「これから葉酸サプリを購入しよう」

「葉酸を摂りたいから葉酸サプリメントを購入しました!」のように、

葉酸サプリメントを購入しようと検討している人、または葉酸サプリメントを既に購入されている人がいるでしょう。

ですが、摂取する前に覚えておきたい注意点があるのをご存知でしょうか?

本日、葉酸サプリメントを摂取する際の注意点を3つに分けて紹介していきます。

葉酸サプリメントの過剰摂取に気をつける

「葉酸はたくさん摂取した方が、効果があるかも!」

確かに水溶性ビタミンですので体内で全てが活躍できるとは限りません。

そのため過剰に摂取しても大丈夫かも?と思うのでしょうが、それは絶対に止めましょう!

葉酸を過剰摂取しますと発熱・皮膚炎・じんましん・神経障害と言った症状が出てきます。

そして厄介なのが亜鉛の吸収を阻害する事です。

亜鉛が不足しますと「細胞の新陳代謝を阻害する」「生殖機能の低下」「コレステロールの増加」と言う状態に発展します。

葉酸サプリメントには1日に服用する量が記載されていますので、必ず1日に服用する量を守りましょう。

お腹が弱い人は空腹時の服用は避けましょう

「サプリメントを摂取するなら空腹時の方が、効果がある!」

と言う情報を時折目にしますが別段間違った事ではありません。

と言うのも、空腹時は消化器官の活動が活発化しますので胃腸も「食物がいつ来ても大丈夫ですよ!」と言って胃液を分泌して待っています。そこへ葉酸サプリメント等のサプリメントが来れば、胃腸を含めた消化器官が食物と勘違いして普段以上に吸収を行います。

ですが、これはお腹が強い人にオススメの方法です。

普段からお腹が弱い人ですと、急激な消化によって腹痛や下痢等の症状が出ます。

食後では空腹時よりも吸収力は落ちますが、既に消化器官に食物が通っており慣れています。

そのため、お腹が弱い人は食後の消化器官が慣れたころを見計らって摂取しましょう。

薬を服用中の人は医師と相談しましょう

もし皆さんの中で薬を服用中の人がいましたら、服用する前に医師と相談しましょう!

理由として薬と葉酸サプリメントの組み合わせで、薬の副作用が出たり葉酸の吸収を妨げられたりする危険性があるからです。

全ての薬品が駄目!と言う事ではありませんので、まずは医師と相談してこのサプリメントを本当に使用して大丈夫かを確認しましょう!

最後になりますが、葉酸サプリメントは上記の注意点及びサプリメントの説明書に書かれている服用方法を厳守しましょう!

用法用量を守り、正しく使用すれば皆さんにとって強い味方になってくれますよ。