前回「葉酸と一緒に摂取したい栄養成分」で「ビタミンB6」「ビタミンB12」「ビタミンC」を紹介しましたね?

それでは今回、前回紹介した3つの栄養素以外にも摂取したい栄養成分を紹介していきます。

鉄分

1つ目は「鉄分」です。

皆さんもご存知のように貧血には鉄分が良いとされていますよね?

これは私達の体内にある鉄分、約3分の2が赤血球の「ヘモグロビン」を構成するために必要な成分だからです。

ヘモグロビンによって、肺に入った酸素を全身の細胞や組織に運ばれるのです。

ちなみに余った鉄分は骨髄や肝臓等で貯蔵され、必要な時に放出されます。

ですので、鉄分が不足しますと酸素を運ぶヘモグロビンの活動が弱まり貧血症状が出てしまうのです。

特に妊娠中は、体内のホルモンバランスが大きく乱れる時ですのでより貧血症状に陥りやすくなります。

葉酸サプリメントには鉄分が含まれている商品もありますので、是非とも一緒に摂取しましょう。

カルシウム

2つ目は「カルシウム」です。

カルシウムは私達の体内で骨や歯を形成する際に必要な栄養成分です。

そして余ったカルシウムは貯蔵され「Aがカルシウム不足です!」と言う場合には、貯蔵されていたカルシウムが血液中に溶け出し、不足している箇所まで運ぶ効果もあります。

できるのであれば妊娠前~妊娠中、そして産後の体調回復時には摂取しておきたいです!

と言うのも妊娠前は「赤ちゃんのために骨を強化する」妊娠中は自分だけでなく「赤ちゃんにも使われる」そして産後は、産後の回復を早めるためです。

妊娠前は、さほど気になる事も無いと思いがちですが早めにカルシウムを摂取しておきますと妊娠時に肥大した子宮を支える骨盤を含めた骨を強化できます。

妊娠中であれば、骨・歯が丈夫で健康な赤ちゃんを育むために必要になります。

産後は消耗した体をいち早く回復させる効果が期待できますね!

もし不足しますと「骨粗鬆症」の原因にもなりますので普段から意識して摂取したい栄養成分です。

マグネシウム・ビタミンD

3つ目に紹介するのは「マグネシウム」「ビタミンD」です。

この2つの成分は上記で紹介した「カルシウム」の吸収をサポートする効果を持っています。

マグネシウムは骨の「しなやかさ」「弾力性」を維持する効果、そして「こっちにカルシウムが必要ですよ!」とカルシウムを導く効果も期待できます。

ビタミンDでは小腸での吸収をサポート、そして骨に吸収されるまでサポートしてくれる優れものです!

カルシウムをより活かすためにも、葉酸サプリメントの中にカルシウムと一緒に配合されていると良いですね!

いかがでしたか?

葉酸サプリメントも葉酸だけでなく、前回紹介したビタミンから今回紹介された栄養成分が含まれた商品も発売されています。

もし足りないと思った成分がありましたら、葉酸サプリメントと一緒に摂取してみましょう。