青森県は青森城やりんごの町として有名ですが、実は他の地域にまけずと子宝スポットが有名なんですよ!

今回はそんな青森県の子宝スポットをご紹介していきます!

青森県に住んでいる人も住んでいないけど旅行に行こうかと思っている人も最後まで詠んで参考にしてくださいね^^

青森県にある子宝パワースポット3選

では、早速青森県にある子宝スポットをご紹介していきます!

 

出雲大社弘前分院

青森県 パワースポット3

青森県弘前市にある子宝スポット。

こちらは東北地方で縁結びにご利益があるといわれています。

あの有名な出雲大社より大国主君の分霊を祀っているスポットになります。

ここでは毎月第三日曜日に縁結び祭りというものが行われており、たくさんの参拝客でにぎわっているそうですよ!

ちなみに、ここは縁結びのご利益があるといわれていますが、夫婦仲にもご利益があるので子授けのためにもご夫婦で訪れる方もいるそうです。

 

住所:青森県弘前市常盤坂2丁目3-21

アクセス方法:弘高下より徒歩30分

 

高増神社

青森県パワースポット4

青森県北津軽郡にある子宝スポットです。

こちらは青森県の子宝スポットの中で人気のあるスポットになっています。

神社の中には男女の神様がおり、女性の神様のおなかを触ると子宝に恵まれるといわれています。

子授けのお守りも販売しているので買って帰りたいところですが、なかなか社務所に人がいないということもあるそうですよ。

 

住所:青森県北津軽郡板柳町大字大俵字和田423-1

 

蕪島神社

青森県パワースポット5

青森県八戸市にある子宝スポット。

青森県NO1と呼ばれている子宝スポットになります。

こちらは多くのウミネコが巣を作っており、その影響で、ものすごいウミネコの数がいるといわれています。

ウミネコは4月に産卵し、5月に卵がかえり、7月には雛が飛び立つといわれています。

そのころにいくのもいいですね!

ちなみに、この蕪嶋神社は開運証明書というものがあります。

これはウミネコのフンがかかると神社から証明書をいただくことができるそうですよ。

ちなみに、年間30万人ちかくのひとがおとずれますが300人くらいの人しかもらうことができないといわれています。

 

住所:青森県八戸市鮫町鮫56-2

アクセス方法:鮫駅より徒歩10分

 

今回のまとめ

いかがでしたか?今回は青森県の子宝パワースポットをご紹介しました。

青森県には食べ物がおいしかったり観光スポットがあったりといろいろ楽しめると思います!

一度はぜひ行ってみてくださいね!

【注目記事】全国の子宝神社・子宝スポットはこちら