それでは今回は九州地方の子宝神社のご紹介第二弾として、長崎県と大分県を紹介していきます。
最初は長崎県からです。長崎県にはたくさんの妊活女性にご利益のある子宝スポットが多く存在しています。長崎県に住んでいる人もすんでいない人も最後まで読んで参考にしてくださいね^-^

長崎県にある子宝スポット3選


それでは長崎県にある子宝スポットを3つご紹介していきます!

緑岡神社


長崎県平戸市にある子宝スポット!
こちらは長崎県で知られているとても小さな神社になりますが、子宝神社として人気になっています。ご利益が強いという噂があり、長崎県だけではなく、国内各地から子宝祈願に訪れているご夫婦も多くいます。
ちなみに、ここは男性器を象ったのシンボルがたくさん祀られており、ご祈祷の帰りにはお札とお守りとそのシンボルをお持ち帰り、赤ちゃんを授かることができたらお返しする風習があるといわれています。小さい神社なので見つけにくいかもしれませんが一度は行ってみたいですね!

住所:長崎県平戸市岩の上町793

長崎山清水寺


長崎県長崎市にある子宝スポット。
長崎で安産祈願をするなら清水寺といわれるくらい有名なスポットです主に安産祈願をする方でにぎわうお寺になっていますが、子宝スポットにもご利益があるといわれています。子宝祈願には願解きお祓いというのもやっているそうですよ。

住所:長崎県長崎市鍛冶屋町8-43
アクセス方法:正覚寺下より徒歩3分

淡島神社


長崎県雲仙市にある子宝スポット。こちらは長崎県屈指の子宝スポットになっています。
中でもこちらにあるミニ鳥居をすべてくぐると子宝に恵まれるといわれています。
ちなみに、このミニ鳥居大・中・小と大きさがあり、一番小さいので27×28cmとものすごく小さいので注意が必要といわれています。

住所:長崎県雲仙市国見町神代西里
アクセス方法:神代町駅より徒歩15分

長崎県の子宝スポットまとめ

いかがでしたか?今回は長崎県にある子宝スポットを3つご紹介しました。長崎県にはいろいろな観光スポットもありますので観光旅行がてら子宝スポットを回るのもいいと思いますよ!

大分県パワースポット3選!


次は大分県の子宝スポットをご紹介していきます!大分県にも他の地方に負けない子宝スポットが多くありますよ。大分県に住んでいる人も住んではいないけど興味がある人も最後まで読んで参考にしてくださいね^^それでは、早速大分県にある子宝スポットを3つご紹介していきます!

伊美別宮社


大分県別府市にある子宝スポット。京都にある石清水八幡宮の分霊が祀られており、建立は平安時代と歴史のある神社になっています。伊美別宮社には陰陽の神が祀られていることから、安産や子授けにご利益があるといわれています。
ちなみに、こちらには陰陽石が祀られており、それが男性と女性のリアルに彫られているそうですよ。そうしたことから、昔から性病や子授けに悩んでいる人に人気の神社になっています。

住所:大分県別府市北鉄輪2組
アクセス方法:別府駅よりバスで20分

高塚愛宕地蔵尊


大分県日田市にある子宝スポット。こちらのスポットも歴史が古く、1050年前に行基という僧侶のご遺徳のために建てられたといわれています。ここはいろいろなお願い事にご利益があり、一年中参拝客でにぎわっております。特に受験シーズンが参拝客で混雑しているそうですよ。他にも、こちらには樹齢1000年も超える巨大な銀杏の木があり、これが子宝にご利益があるといわれています。
また、ここにある銀杏は乳銀杏といわれており、子授けと乳の出をよくするともいわれております。

住所:大分県日田市天瀬町馬原3740
アクセス方法:車で天瀬高塚インターより2分

両子寺


大分県国東市にある子宝スポット。こちらも1300年という歴史を持ち、大分県の中でご利益がもっともある子宝スポットといわれております。こちらのお寺にはちょっと変わった風習があり、午の日に夫婦同伴で袋とお供え物と祈願料を添えて参拝するといわれています。
しかも、それだけではなく、その袋は子供を生んだ人32人から1枚ずつハギレをいただき、最後の33枚目には自分のを加えて1針ごと真心をこめて裏地をつけて、その内側には自分の名前を書き入れるという変わった風習があるそうですよ。

住所:大分県国東市安岐町両子1548
アクセス方法:杵築駅よりバスで20分

今回のまとめ!
いかがでしたか?今回は大分県にある子宝スポットを3つをご紹介しました!大分県には温泉街もありますので温泉に入りながら子宝スポットめぐりをしてもいいかもしれませんね^^

【注目記事】全国の子宝神社・子宝スポットはこちら