意外と知られていないのですが、妊活している女性にとって運動するという事はとても大切なのです。

妊活女性にとって1番重要な事は、妊娠しやすい体づくりです。妊娠しやすい体にするには…?というと食事やサプリメントといった事が思いつきますが、適度な運動をする事もとても大切なのです。

運動不足になると、ホルモンのバランスが崩れたりと妊活女性にとってマイナスな事がおきます。ストレスにならない程度に、無理せず継続的にできる運動を意識してやっていくと良いです。

運動するとどんな良い事があるのか?

%e5%a6%8a%e6%b4%bb%e3%81%a8%e9%81%8b%e5%8b%95%ef%bc%81%e9%81%8b%e5%8b%95%e4%b8%8d%e8%b6%b3%e3%81%ae%e3%81%82%e3%81%aa%e3%81%9f%e5%a6%8a%e6%b4%bb%e4%b8%ad%e3%81%ae%e9%81%8b%e5%8b%95%e3%81%af

妊活女性が運動する事によって得られる効果は、いろいろな事があります。

例をあげると、筋肉の発達や血行促進そして自律神経やホルモンバランスを整えたりと、妊娠しやすい体づくりにとても役立ちます。

また、妊娠するとお腹がどんどん大きくなっていき、むくみや腰痛に悩まされます。その悩みを軽減させるには、筋肉の付き方やきちんとした姿勢であったりするので、妊娠後の事も考えると妊活中の運動はとても大切な事なのです。

適度な運動をする事で体の代謝を良くする事ができます。

*代謝を良くすると…

代謝を良くする事で肥満を防ぐ事ができます。肥満になると、ホルモンバランスが崩れてしまい、排卵障害に繋がる事もあります。体形維持の為だけではなく、肥満を防ぎ代謝を上げる運動が重要になってきます。

*妊娠する為には規則正しい排卵がある事が何よりも大切です。生理不順に繋がる自律神経やホルモンバランスの乱れを防ぎ、体を正常な状態にするためにも運動はとても大切です。

妊活中に良い運動は?

ウォーキング・軽いジョギング・ストレッチ・ヨガ…など

その中でも1番のオススメはヨガです。

ヨガはゆっくりとした動きの中で息づかいを大切にし、その深い深呼吸によってリラックス効果を得られる他、血流の改善や新陳代謝を良くするなど妊娠しやすい体を作るのにとてもピッタリなのです。

妊活中の運動でハードな運度は必要ありません。

ストレスを感じない程度に規則的・継続的に運動する事が重要です!少しずつ運動を生活に取り入れていき、習慣化していくと良いと思います。

無理をするとストレスが溜まり、妊活にはかえって良くありません。自分に合った方法で無理ない範囲で体を動かすことが妊娠しやすい体づくりの一歩になっていきます。

適度な運動で妊娠やこれからの出産の為にも少しずつ運動をしていけたら良いですね。