なかなか妊娠しなくて悩んでいる時に思いつくのが”妊娠しやすい体作り”ではないでしょうか?

妊娠しやすい体作りといえば、食事・サプリメント・運動・ヨガ・・・などといろいろ

種類がありますが、実はマッサージも妊活に効果的なんですよ^^

通常マッサージといえば、お店や治療院でしてもらうことも多いかとおもいますが

治療院やお店はお金がかかるし忙しくて頻繁に通えないって言う人も多いと思います!

そこで今回は”セルフマッサージをして赤ちゃんが来たくなる体作りをしよう”をご紹介していきます!

”運動と併用してできるマッサージは無い??”

”初心者でもできる?”

そんな疑問を持ってる方にオススメの無いようになってますので

最後まで読んで参考にしてくださいね!!

セルフマッサージをして妊娠しやすい体作りを

では、早速マッサージの仕方をご紹介していきます!

ここでは簡単にマッサージの仕方をご紹介していきますので

もし分かりにくい場合は、ユーチューブなどで動画をみながらやることをオススメします。

★ふくらはぎ★

私たち人間の体は、重力のため下半身に70%の血液が集まります。

その集まった血液を心臓に押し戻しているのがふくらはぎ。

このことから、ふくらはぎは第二の心臓ともいわれています。

とはいえ、ふくらはぎは勝手に動く心臓と違い、年齢を重ねるごとに血液を移す力がどんどん弱くなり、老廃物がふくらはぎにたまりやすくなってしまいます。

老廃物がたまると冷え性や腰痛になってしまうことも!!

そこで、ふくらはぎを定期的にマッサージをすることで冷え性を改善して妊娠しやすい体に近づけるということです。

マッサージのやり方

1 胡坐で座る

2 アキレス腱に向かって真ん中・内側・外側を骨に沿って指で筋肉を挟めるようにしてマッサージをする。

これを3往復してマッサージはOK!

★足の指★

あなたの足の指は冷たくないですか?

季節に関係なく冷たければもしかしたら冷え性になってる可能性があります。

足の場合は、足湯もいいですが、足の指をほぐすことで全体に血行がいきわたり体中が暖かくなって、冷えも改善されますよ!

マッサージのやり方

1 右足を左足の太ももに乗せる。

2 足の指を一本ずつ持ってつめの生え際の両端をつまむようにもってそのまま20秒くらい刺激する。残りの指も同様にやります。

3 足の指の間に手を入れて握ります。(足の指と握手するような感じで)

 そのまま手前に10秒ほど倒し、反対側にも10秒ほど倒します。

4 左の足も同様にします。

★足の裏★

あなたの足の裏の親指は押すと痛かったり赤く、かかとがかさかさしていませんか?

もしそのような症状があれば体が妊娠しにくくなっているよというサインが出ていると思ってください!

というのも、親指を押したら痛い場合はホルモンの分泌バランスが崩れているサインで、

無排卵や生理が不順な人が押すとかなり痛いそうです><。

また、かかとがカサカサだと下腹部が冷えて子宮も冷たくなっているサインになってます><。

このような症状が出ていても、これからご紹介するマッサージで改善しますのでぜひやってみてくださいね!

マッサージのやり方

1 両手の親指と親指を合わせてぐっと足の裏をおす。

2 ゴルフボールやツボおし棒などでかかともぐっとおす。

お風呂上りにすると効果的ですよ♪

 

以上がマッサージの仕方になります!!

マッサージするときは強く押しすぎず、気持ちいい位の力の強さで

マッサージをするようにして下さいね。

また、力が入りそうなら、ボディークリームをつかってマッサージしてみてもいいですよ!

自分のやり易いやり方でやってみてくださいね^^

セルフマッサージで妊娠しやすい体作りのまとめ

いかがでしたか?今回は”セルフマッサージ”をご紹介しました!!

マッサージって難しそうですが意外と覚えてしまえばそんなに難しくないですよね。

自分だけマッサージするのもいいですが、旦那さんとマッサージしあうのもコミュニケーションをとれていいので、オススメですよ。

ぜひ、セルフマッサージをして赤ちゃんが来たくなる体作りをしてくださいね!!